t8QXr20h9Eh2RjugOO4nSdMKntS3-Gys7aqwqWquAqo
生殖器・乳腺の病気

犬と前立腺肥大(過形成) 9歳以上の未去勢犬はほとんどが前立腺肥大を起こしています

前立腺肥大とは?

前立腺肥大は前立腺過形成による〝良性〟の腫大であり、犬で最もよく認められる前立腺の病気です。

精巣から分泌される雄性ホルモン(アンドロジェン)と雌性ホルモン(エストロジェン)のバランスが崩れることにより発症します。

雄性ホルモンを多く分泌する未去勢の雄犬で発生率が高く、4〜5歳の未去勢犬の約50%、9歳以上の未去勢犬のほとんどに認めれらます。

前立腺肥大の原因は?

  • 性ホルモンバランス異常
    👉アンドロジェン
      エストロジェン
      プロラクチン
      成長ホルモン など

前立腺肥大の症状は?

  • 初期には無症状
    👉健康診断や他の病気の検査で偶然見つけることが多い
  • 排便障害
    👉便をしたいのに便が出ない、少量頻回の排便
  • 排尿障害
    👉尿が出ない、少量頻回の排尿

前立腺肥大の検査は?

  • 腹部触診
  • 直腸検査
  • レントゲン検査
  • 超音波検査
  • 細胞診
    👉前立腺炎や前立腺腫瘍などとの鑑別

レントゲン検査:前立腺肥大

エコー検査:前立腺肥大

前立腺肥大の治療は?

  • 無症状の場合には治療は必要ない
  • 去勢手術(一般的)
    👉完治を見込める
    👉2〜3週間で症状の改善。約12週までに完全に小さくなる
  • 内科治療
    👉抗アンドロジェン薬
    👉休薬すると再発する

治療のみとおしは?

  • 基本的には手術を考える
    👉去勢手術をした場合には完治する
  • 内科治療(お薬)でも去勢手術と同様の効果が得られることもあるが、副作用の心配や休薬後に再発してしまうリスクがある。
  • 去勢手術を行うことで、精巣腫瘍、会陰ヘルニア、肛門周囲腺腫などの疾患も同時に予防できる。
犬の去勢手術を悩んでいる飼主さんへ。まずこれだけは。去勢手術とは睾丸を摘出する手術です。 全身麻酔をかけて行います。 花岡動物病院では日帰りの手術です。 ...
排尿障害 〝何度もトイレにいく〟〝オシッコの姿勢をするけど出ない〟などは病気のサインです 『頻繁におしっこの姿勢をするが出ない』 『排尿に時間がかかり、少量しか出ない』 『常に陰部をなめている』 など...
犬の会陰ヘルニア会陰ヘルニアとは? 会陰ヘルニアとは、骨盤隔膜(骨盤底を支える筋肉および筋膜)が弱くなり、直腸が外側に飛び出してしまう病気です。 ...
犬の会陰ヘルニア トイ・プードル メス 15才の1例 会陰ヘルニアとは? 会陰会陰ヘルニアは、骨盤隔膜(骨盤底を支える筋肉および筋膜)が弱くなり、直腸や膀胱などが外側に逸脱してしま...

 

大和市(鶴間、南林間、中央林間)の動物病院
花岡動物病院
神奈川県大和市1-20-11
046-271-1122