症状

犬と猫の血便  

便の周囲に鮮血が付着しているものや粘液を伴う血便(粘血便)は大腸に関連する病気のサインです。

血便の原因

犬の場合
  • 寄生虫感染:鞭虫、鉤虫
  • 食物アレルギー
  • 腫瘍:直腸腺癌、直腸ポリープ
  • 重積
  • 出血性胃腸炎
  • パルボウイルス感染症
  • 炎症性腸疾患
猫の場合
  • 食物アレルギー
  • 炎症性腸疾患
  • 便秘

血便、粘血便などは、普段の診察で最もよく診る症状の1つです。

ほとんどの場合、大腸炎の治療で数日内によくなることが多いですが、良くならない場合には、その他の病気がないかを検査していきます。

犬猫の大腸炎 まとめ 犬猫の大腸炎の原因は? ストレス 👉環境の変化、季節の変わり目など 👉『ド...

 

大和市(鶴間・南林間・中央林間)の動物病院
花岡動物病院
神奈川県大和市1-20-11
046-271-1122